10/9(火) 問題解決のための瞑想法セミナー

職場、上司と部下、家族、地域、恋人、友人などの人間関係において問題を抱えている人の多くは、問題の原因が自分の外部にあると考え、他者や状況を変えることに力を注いでいます。

 

しかし、問題の原因を他者に見ている限り根本的な解決にはいたりません。
そのときはなんらかの解決にいたったように見えても、同じような人、状況に出会うと、同じように悩まされることになります。

 

根本的な原因は、他者の言動や状況に対しての、自分の反応(感情)にあります。
自分の中の内なるモンスターが暴れていることにあるのです。

 

モンスターとは、その人が生きてきた中で、抑圧してきた感情が「シャドー」として無意識にたまってきたものです。自分の中では見たくない、感じたくないがために、抑圧をしてなかったものにしたつもりが、無意識の奥の方に追いやられてしまっている状態です。

 

この「シャドー」を他者に投影することで引き起こされるのが、人間関係における様々な問題と言えるでしょう。

 

今回の問題解決のための瞑想法セミナーでは、その「シャドー」が生まれる深層心理のメカニズムや、その影響についての講演の後、実際に瞑想を体験していただきます。最後は、質疑応答の時間を取りご自身で瞑想を実践していく上での疑問点などを自由に質問していただくという3部構成で行います。

 

瞑想を自分自身で毎日続けるのはなかなか難しいもの。
でも、深層心理の仕組みを理解したり、天外氏のガイドで瞑想体験をしたり、質疑応答の時間で不明な点を解消したりすることで、毎日の習慣にする一つのきっかけになればと思い、今回のセミナーを企画いたしました。

 

通常、天外氏が行っている瞑想セミナーは、天外塾の卒塾生のみが受講ができるものとなっており、オープンで一般の方が参加できる機会はなかなかありません。

 

経営者、マネージャー、チームリーダーだけでなく、人間関係で悩んでいる方、瞑想を習慣としていきたい方など、どなたでもご参加できます。

 

なお、事前に下記書籍をお読みになって参加されることをお勧めいたします。

 

 

元ソニー上席常務。工学博士(東北大学)。

1964年、東京工業大学電子工学科卒。ソニーに42年余勤務。その間、CD、ワークステーションNEWS、犬型ロボットAIBOなどの開発を主導。また、脳科学と人工知能を統合した新しい学問「インテリジェンス・ダイナミクス」を提唱した。

 

現在は病院に代わる「ホロトロピック・センター」の設立推進など医療改革や、企業経営者のための「天外塾」を開いて経営改革に取り組むほか、教育改革へも手を拡げている。著書に『経営者の運力』『非常識経営の夜明け』『マネジメント革命』『GNHへ』『生きる力の強い子を育てる』など多数。

 

 

 

 

 

日 時: 2012年10月9日(火)18:30~20:30 (18:10開場)

 

タイトル: 問題解決のための瞑想法セミナー


会 場: 国際文化会館 別館2F 講堂

     http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html

 

     〒106‐0032 東京都港区六本木5‐11‐16

     都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分
     東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分
     東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

 

参加費: 10,000円(税込・事前銀行振り込み) 

 

定 員: 40名 (先着順・定員になり次第、受付終了)

 

主 催: フロー・インスティテュート