1/26(木)フロー経営放談会「常識にとらわれない、新しい経営スタイル」参加受付開始しました!

2012年最初の講演会は、新しい経営スタイルで、業界の常識を覆し、今なお様々なことに挑戦をし続けているお二人の若手経営者にご登壇いただきます。

 

お一人目は、面白法人カヤックの柳澤大輔さん。

面白法人カヤックは「つくる人を増やす!」という経営理念のもと、サイコロ給、スマイル給などユニークなスタイルを取り入れながら、次々と独特のWEBサービスを生み出している会社です。今回は、社員がアイデアをどんどん出しあいながら、クリエイティブにのびのび楽しく働ける経営のポイントについてお話しいただきます。

 

お二人目は、フードビジネスコンサルタントの永田雅乙さん。

これまで数多くの飲食店のプロデュースやコンサルティングを手掛けていらっしゃいます。10代の頃からフードビジネスをプロデュースしてきた永田さん独自の、人を活かす経営について、存分にその哲学を語っていただきます。

 

前半はそんなお二人の型破りな発想や、常識にとらわれないあり方を感じていただく講演会形式で、後半はネッツトヨタ南国の横田英毅相談役、そしてフロー・インスティテュート代表天外伺朗を交えて、参加者の方々からの質問を受け付けながら、自由に語っていただく放談会形式で行います。

 

 

 

【ゲストプロフィール】

柳澤 大輔(やなさわ・だいすけ)氏

面白法人カヤック 代表取締役CEO
1974 年2月19日香港生まれ。慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、ソニー・ミュージックエンタテインメントを経て、1998年、学生時代の友人と共に面白法人カヤック(合資会社カヤック)を設立。代表取締役に就任。経営者としてユニークな人事評価制度(サイコロ給、スマイル給、360度評価)や、ワークスタイル(旅する支社)を実験する傍ら、Webクリエイティブディレクターとして100以上のサービスを手がけ、2010東京インタラクティブ・アド・アワード、2009年、2010年にはYahoo!インターネットクリエイティブアワードなどWeb広告賞で審査員をつとめる。著書に「アイデアは考えるな。」(日経BP社)、「面白法人カヤック会社案内」(プレジデント社)ほか。


 

永田 雅乙(ながた・まさお)氏

株式会社ブグラーマネージメント 代表取締役社長

1976年東京都生まれ。慶應義塾大学卒業。「永田ラッパ」の異名をとった映画会社、大映社長、永田雅一の最後の本家の男児曾孫として幼い頃より帝王学を叩き込まれる。14歳より老舗イタリアンレストラン厨房を含め、様々な店に入り、現場仕事を学ぶ。10代で創作イタリアンというコンセプトで初店舗プロデュースし、フードビジネスプロデューサーとして活躍。 大学卒業後、フードビジネスプロデューサー業を休業し、株式会社電通テックに入社。SP営業本部にて株式会社電通の広告プロジェクトに従事する。2002年同社を退社し、フードビジネスプロデュース コンサルタント事務所「株式会社ブグラーマネージメント」設立。 現在、数多くの店舗プロデュース、コンサルタントを手掛けている。 日経レストランなどの雑誌での執筆、講演活動、TV番組出演などメディア出演多数。 現在、『日経レストラン』で「永田雅乙の必勝販促術!」を連載中。また、文化放送の『くにまるワイドごぜんさま~』では、 毎週火曜日に放送中の「株式会社野村コンサルタント」のコーナーで準レギュラーとして出演中。


 

横田 英毅(よこた・ひでき)氏

1917年より続く西山グループ(系列企業32 社1財団法人、総資本金14億円、総資本600億円) の資本家の一員として、現在はネッツトヨタ南国㈱の取締役相談役及び、愛媛トヨタ自動車㈱、西山合名㈱、㈱トヨタレンタリース西四国、四国車体工業㈱などの代表取締役を務める。とりわけネッツトヨタ南国では、経営トップとして1980 年に同社(当時はトヨタビスタ高知) を設立し、経営における重要テーマと考えた「人材」の問題に取り組むべく、発足からの10年は自ら採用担当として数多くの学生と面談、現在の経営幹部の採用実務に携わった。以降、同社、同グループにおける人材問題のみならず、高知県産業界の人材にまつわる問題解決にあたるべく、「土佐経済同友会(2000年~2004年)」「高知県パワーカンパニー会議」「高知県経営品質協議会」などの代表幹事、高知県教育委員会が主導する「土佐の教育改革」委員などを務めながら「人づくり」に関する様々な提言をおこなっている。2009年~ 高知工科大学客員教授


 

天外 伺朗(てんげ・しろう)
フロー・インスティテュート代表/ホロトロピック・ネットワーク代表
元ソニー上席常務。工学博士(東北大学)。1964年、東京工業大学電子工学科卒。ソニーに42年余勤務。その間、CD、ワークステーションNEWS、犬型ロボットAIBOなどの開発を主導。また、脳科学と人工知能を統合した新しい学問「インテリジェンス・ダイナミクス」を提唱した。現在は病院に代わる「ホロトロピック・センター」の設立推進など医療改革や、企業経営者のための「天外塾」を開いて経営改革に取り組むほか、教育改革へも手を拡げている。著書に『経営者の運力』『非常識経営の夜明け』『マネジメント革命』『GNHへ』『教育の完全自由化宣言!』『運命の法則』など多数。

 

 

【開催概要】

日 時: 2012年1月26日(木)14:00~18:00 (13:30開場)


会 場: 国際文化会館 別館2F 講堂
     http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html
     〒106‐0032 東京都港区六本木5‐11‐16
     都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分
     東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分
     東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

 

参加費: 20,000円(税込・事前銀行振り込み)

 

定 員: 100名

 

主 催: フロー・インスティテュート

 

 

【お申込み】

下記フォームより、必要事項を記載の上お申し込みください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/7a2f227c25168