10/12(水) 辻秀一氏×天外伺朗氏対談講演会 「人と組織の可能性が最大限発揮されるフロー経営」

623日に行われた天外伺朗氏と横田英毅氏の講演会に続きまして、今回はスポーツドクターの辻秀一先生をお迎えし、天外伺朗氏との対談講演会を開催します。

 

「フロー」とは、状況に即した最適・最大のパフォーマンス(行動、成果)がアウトプットされる「ゆらがず・とらわれず」の心の状態です。そして、人間のパフォーマンスは、「何を」、「どうやって」行うかで決定されます。「何を」の部分はその人の経験やスキルによりますが、「どうやって」の部分は、心の状態に大きく影響されます。

 

その心の状態を「ゆらがず・とらわれず」に保つために、辻先生は「ライフスキル」というメンタルトレーニングを提唱されています。ライフスキルを身につけることは、あたかも自分を客観的に見ているもう一人の自分を、脳内につくりだすようなもの。まさに天外塾で多くの経営者が学んできた、自我の成熟のために「自分をみるもう一人の自分を育てる」ということと同じ考え方です。

 

辻先生は、フロー理論と応用スポーツ心理学をベースに、ジャパネットたかた、ファイザー、監査法人トーマツなど数々の大手企業で経営幹部や社員向けにメンタルトレーニングを実践されています。このような企業での活性化のほか、産業医、プロスポーツ選手や音楽家などのサポートでも多忙を極めています。

 

また、日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)に参入の決まった、群馬のプロバスケットボールチームのゼネラルマネージャーにも就任

 

辻先生のオープンな講演会自体、数少ない貴重な機会ですが、今回はさらに後半で天外伺朗氏との対談が行われます。

 

天外氏はソニー時代のCD開発やAIBO開発などのプロジェクトにおいて、「燃える集団」というフロー状態を経験しました。チームや組織が「燃える集団」になると、幸運の波にのったかのように、様々な困難を乗り越え、奇跡的な成果が生まれます。まさに最適・最大のパフォーマンスが発揮されている状態です。

 

その「燃える集団」を生み出すのが、指示・命令をせず、徹底的に部下を信頼し、受容し、サポートする長老型マネジメント。長老型マネジメントと、辻先生のメンタルトレーニングの共通する部分を見ていくことで、人が本来持っている最適、最大の力を発揮できるために何が必要なのか、探っていきたいと思います。

 

今回は、「フロー」、「フロー経営」について、応用スポーツ心理学の視点からとらえることができる機会です。貴重な機会、ぜひお見逃しなく。

 

 

【講師プロフィール】

辻 秀一(つじ・しゅういち)氏 

 

株式会社エミネクロス代表取締役

1961年東京生まれ。北海道大学医学部を卒業後、慶應義塾大学病院で内科研修を受けたのち、慶應義塾大学スポーツ医学研究センターでスポーツ医学を学ぶ。

その後、応用スポーツ心理学をもとに、パフォーマンス・エクセレンスをミッションとしてエミネクロスを立ち上げ独立。フロー理論を基にジャパネットたかた、監査法人トーマツなどの企業、ゴルフ、テニス、ダンス、ボクシングなどのプロスポーツ選手や慶應義塾大学ゴルフ部、明治大学チアリーディング部、東京大学ボート部、早稲田大学ラグビー部などの大学体育会、そして、チェリスト・ピアニストなどの音楽家まで広くメンタルトレーニングを行っている。年間3回行う人間力ワークショップには全国からライフスキルの獲得のために、コンサルタント、社長、教師、OL、アスリート、コーチなどたくさんの参加者が集まる。著書には「スラムダンク勝利学」(集英社インターナショナル)、「フローカンパニー」(ビジネス社)、「図解、成功する人の脳と心の習慣術」(秀和システムズ)、「新根性論」(毎日コミュニケーションズ)ほか多数。

 

天外 伺朗(てんげ・しろう)氏 

 

フロー・インスティテュート代表/ホロトロピック・ネットワーク代表  

元ソニー上席常務。工学博士(東北大学)。1964年、東京工業大学電子工学科卒。ソニーに42年余勤務。その間、CD、ワークステーションNEWS、犬型ロボットAIBOなどの開発を主導。また、脳科学と人工知能を統合した新しい学問「インテリジェンス・ダイナミクス」を提唱した。現在は病院に代わる「ホロトロピック・センター」の設立推進など医療改革や、企業経営者のための「天外塾」を開いて経営改革に取り組むほか、教育改革へも手を拡げている。著書に『経営者の運力』『非常識経営の夜明け』『マネジメント革命』『GNHへ』『教育の完全自由化宣言!』『運命の法則』など多数。

 

 

 

【開催概要】

 

日 時: 20111012日(水)18302030 (1800開場)

 

タイトル: 秀一氏×天外 伺朗氏 対談講演会

     「人と組織の可能性が最大限に発揮されるフロー経営」

 

会 場: 国際文化会館 別館2F 講堂

     http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html

     〒1060032 東京都港区六本木51116

     都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5

     東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8

     東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10

 

参加費: 10,000円(税込・事前銀行振り込み)

 

定 員: 100

 

主 催: フロー・インスティテュート

 

共 催: 株式会社officeJK、株式会社エミネクロス

 

 

【お申し込み】

 

下記フォームより、必要事項を記載の上お申し込みください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/8fcc1d0621343